長く働くために大切な事

朝:米粉のパン
  りんご
  豆乳

パンは焼き過ぎず、もっちりしっとりが好きです。

昼:たらこ入り卵焼き
  鶏肉の甘酢焼き
  人参シリシリ(いつかの冷凍)
  ブロッコリー

夜:焼きそば
  夫がソースで、私が塩(ウェイバー)
  インスタントピリ辛わかめスープ

お互いに焼きそばの味が譲れないので
野菜と肉を炒めた後、別々に作ります。

左耳の調子は、ほぼ元に戻りました。
やっぱり疲れは良くないですね。
寝る前のお酒も、良くないような気がします。
昨夜も飲まず、2日間の休肝です。
お酒は強い方と思っていたけど、年々変わってくるのかな。

腰の方も、湿布貼りながらも、なんとか過ごせてます。
痛い状態が続かないもの、私の症状というか、肩こりと同じようなものなのかなと思ったりします。
と言う事は、仙腸関節の状態は大丈夫という事で、今月の診療はパスしようかと思います。

私の不調報告はこのくらいにして、
仕事を長く続けるうえで一番重要な事ですが、私は人間関係のストレスがあるか無いかが大きい思います。
私は今まで5回くらい転職していて、今の会社に入って12年くらいです。
今までで、一番長く勤めています。
自分でも、よく続いているなと思うのだけど、人間関係で悩む事がないからかなと思います。

というのも、ここ4年くらいは、事務所にほぼひとりの状態で
仕事が重なって大変な事はあるけど、それだけです。
仕事を任せてもらえる事も、ありがたいです。

楽な仕事でも、人間関係でうまくいかない事があると辞めたくなるので、人間関係って重要ですね。
62歳まで勤めた後、週3、4回の仕事をしたいなと思っているけど、どんな人と働く事になるのか不安です。
もちろん、どんな場所でどんな仕事をするのか、はたして仕事はあるのか?だけど
今が楽なだけに、今より大変になる事は確実だと思うので、怖いです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

読んでいただいてありがとうございます。
クリックしていただけたら、うれしいです!