腰痛対策、椅子に座る時バスタオルを敷いてみた

朝:レーズンロールパン
  バナナ
  プチトマト
  豆乳

昼:鶏肉とキャベツの炒め物
  茄子の麺つゆ炒め(昨夜のおかず)
  豚肉の胡麻ドレ和え(昨夜の冷しゃぶ肉使用)
  ハム巻き卵焼き
  枝豆

夜:焼きそば
  私が塩味(ウェイバー味)
  夫がソース味
金曜日はお手軽に・・・が金曜日だけじゃない最近。

歳とともに不調が増えて、話題に事欠かないけど、ちょっと情けないかな。

一昨日の、腰痛対策で、骨盤を立てるため座る時にお尻の下にバスタオルを敷く、というのを職場でやってみました。
バスタオルはお尻の下全体に敷かず、お尻の部分だけに敷いて、ちょっと前かがみにすると骨盤が立つ状態になるそうです。

悪くはないんだけど、バスタオルと座面の段差でお尻が痛いし、この体勢を保とうとすると疲れるし、腰も痛くなる感じ。
たぶん、ちゃんと出来てないんだと思うけど、私には合っていないようです。
で、バスタオルを椅子と腰の間に挟んだら、こっちの方が楽かも。
あれこれ試してみて、結局は痛み止め飲んでいます。

2月を最後に行っていない整形外科へ予約しました。
この整形外科は、仙腸関節を手で正常な位置に動かす手法です。
腰の構造を考えた時、腑に落ちるし私には合っていると思います。
しかし、これでもう大丈夫とはならないものですね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

読んでいただいてありがとうございます。
クリックしていただけたら、うれしいです!