気に入っていた洋服が、似合わなくなったと感じる

朝:ちぎり塩パン
  キーウィ
  プチトマト
  豆乳

昼:厚揚げマーボ(昨夜のおかず)
  ピーマンのナムル
  わかめ入り卵焼き
  春巻き(冷食)
今日のお弁当箱は、次女が使っていて、その後昨年まで私が使っていたものです。
そろそろ保冷剤を入れようと思ったけど、下の写真の保冷ケースに入れるにはこのお弁当箱しか入らないんです。
保冷ケースは5年以上前にダイソーで買ったものです。
かわいさ0%だけど、コンパクトでかばんに入れるのにちょうど良いんです。
そろそろ新しいのに替えたいな。
同じようなのを探したけど、今は売ってなくて残念。

夜:とんかつ
  キャベツ
  トマトサラダ
とんかつは、松のや(とんかつチェーン)のお持ち帰りです。

昨年の夏はコロナのせいもあって、客先への訪問はほとんどなかったけど、今年は何度かありそうです。
そこで気になるのが、夏場に客先へ行くときの服です。
ジャケットは、どんなに薄くても暑いので着ません。
男性だって、スーツの上着着ませんものね。
最近ではネクタイも、ほとんどの方がされてないように思います。

パンツと七分袖丈シャツが定番なんですが、主力が2パターンくらいだと、いつも同じようなのを着てる人になってしまいます。
それでもいいんでしょうけどね・・・
私も、相手の女性が前着てたのと一緒!とか思った事ないんで、誰も人の洋服の事なんか覚えてないかもしれません。

昨年まで愛用していた紺色のポリエステル素材の襟付きシャツが、なぜか今年は着る気になりません。
これはもう5年以上は着てると思います。
いくら洗濯してもちっとも痛まなくて、襟がついているせいかそれなりにきちんと見えるので、客先訪問時は重宝してたんです。
それが、もう飽きたというか、襟付きシャツが似合わないというか。

しかしあれですね、シャキッとしたシンプルなシャツって若い人のものかなと思います。
(シャキッとしたシャツがお似合いのシニアの方、ごめんなさい。)
歳と共に、フェミニンな感じが似合うような気がします。

違った雰囲気の仕事着が必要かなと思いながら、あと何年と考えるとそんなにお金はかけられないわ・・・と思うのでした。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

読んでいただいてありがとうございます。
クリックしていただけたら、うれしいです!