一週間の献立が決まらない~

朝:トースト
  りんご
  プチトマト
  豆乳

昼:味付け卵
  ピーマンと人参ツナ炒め
  アジの塩焼き
  唐揚げ(冷食)
  ウィンナー

夜:職場で、チキンラーメン油そば
この前買ったのを持って行きました。
夫も家でカップ焼きそば食べたはず。
サラダだけ作ってきました。

金曜日の夜は、次の一週間の献立を考えるのが決まりです。
土日の買い物で迷わないためにも、決めとかないと。
でも、直ぐに決まる週と、いくら考えても決まらない週があるのです。
その違いは・・・

まず最初にメインを決めます。
そしてサブを決めるのですが、メインに時間がかかりそうなものの時は、サブは前日に作っておけるものとか、時間がかからないものにします。
メインがお魚焼くだけとか、時間がかからないものの時は、野菜炒めたりとか、多少時間がかかっても良い物にします。

最近作ってないな~という定番ものがいくつかある時はすぐに決まるのだけど、
ポテサラトとかカレーとか肉じゃがとかの定番もので、この前作ったな、というものが多いと決まりません。
要するにレパートリーが少ないって事なんでしょうね。
平日は、揚げ物は止めておきたいし、時間がかかりそうなものもダメだし。
制限があるので、作りたい料理を選べないのも辛いとこです。

料理本は何冊かあるし、クックパッドも良く見るのだけど、早く作れてこれは食べたい!ていうのがなかなか無いもんですね。
料理本1冊の中で、実際に作るのは、数点かなと思います。

あれこれ考えて買い物に行って、安い食材があったらまたメニューを変更して。
大変だけど、これを乗り越えれば一週間は考えなくてよいので、楽といえば楽かな。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

読んでいただいてありがとうございます。
クリックしていただけたら、うれしいです!

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
ひとりごと
今日のごはん

こちらのテーマにも、時々参加しています。