病院へ行く前には症状が無くなる不思議

昨日は腰痛で通っている病院へ一ヶ月ぶりに行きました。
少し前まで、毎日痛み止め飲んでいたのに、一昨日くらいから痛みが無くなっていました。
病院へ行こうとすると症状が無くなるって、たまたまでしょうか。

病院の先生は、ハッキリキッパリ喋る方で、好感が持てます。
今日も、今は痛みなくなりましたと言ったら、
「あそう、それは良かったです!」と
痛くないのに来たんか~い、の反応でなくて良かった。
当たり前か。

痛くない場合の仙腸関節調整はどうするのか?
疑問だったのですが、いつもと同じように左右から何度か腰の辺りを手で動かし、関節を正しい位置にする・・・?
なんだかわからないけど、とても気持ち良いです。
ゆがんでるところが戻っていくような。

次回は2ヶ月後に予約しました。
症状が無ければ、キャンセルすれば良いかなと。
梅雨があければ、腰痛が楽になる人が多いそうで、そういえば今日は空いてました。
私の場合はどうなんだろう?
あまり関係ないかな。

夜は義母と義妹と、義母の誕生日と土用の丑の日を兼ねて、家で鰻でお祝いしました。
月一くらいで、家で一緒に食事するけど
未だに、味付け良かったかな?とか量は足りたかな?とか気になります。
何も気にせず、家でご飯食べよう~と言える人になりたい。
今さらもう無理と思うけど。

昨日のごはん

朝:トースト
  りんご
  豆乳
マーガリンぬって焼いたら、焼き色着かないのね

昼:おうちでクロワッサンパンでサンドイッチ
  中身はチーズ、サニーレタス、きゅうり、トマト、ハム

夜:鰻
  きゅうりとカニカマと春雨の酢の物
  お吸い物
義母、義妹と。
何やかや言っても、元気で過ごしてくれていればそれが一番。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

読んでいただいてありがとうございます。
クリックしていただけたら、うれしいです!

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
ひとりごと
今日のごはん

こちらのテーマにも、時々参加しています。