実母用のパンツ選びは難しい

超老々介護状態の実家両親、車で半日かかる距離に住んでますが、今年もコロナで帰れそうにありません。
脳梗塞で、自分の事はなんとかできるけど家事が全くできない母と、今年93歳の父。
食事の用意は父がしていて、なんとか生活はしてるようだけど、最低限なんだろうなと思います。
訪問介護サービスは、自宅に他人が入られる事を父が拒否してるので、自分でやるしかないね。

そんな母に必要な物は無いか聞いたら、夏用の涼しいズボンがほしいとのこと。
いいよ、いいよ、いくらでも送るよ。
でも、パンツってゴムの固さとか長さとか、履いてみないと分からない事が多いんですよね。
そんな訳で、今まで洋服を送る時はいつも上に着るものでした。

お昼休みに職場近くのお店へ行き、楽に履けそうなパンツを選びました。
デイサービスへ履いて行ける事を考えて、外でも履けるもの。
アイロンをかけれないので、洗ってもシワにならないもの。
お出かけっぽいおしゃれなのは、デイサービスには母的にNGだそう。
いろいろ考えると難しいわ。
背丈なんかは、ほぼ私と同じなので私が試着してみました。(母が少し縮んでるかも)

しかしウエストのゴムの部分、今はゴムごと縫ってあったり、途中までゴムの部分を縫い留めてあったりで、総入れ替えできるものがありません。
簡単な作りのパンツはないかね。
なんとか2枚ほど選んだけど、1枚は少し裾上げした方がよさそうです。
父はシャツが良いと言ってたので、それを選んで今週末には送るぞー。

昨日のごはん

朝:サラダチキンが残ってたのできゅうりとトマトでサンドイッチ
  スイカ
  豆乳

昼:鯖の塩焼き
  かぼちゃオクラの焼き浸し
  ブロッコリー
  ハムエッグ
黒くて何やらわかりませんね。

夜:豚肉の生姜焼き
  ピーマン炒め
  かぼちゃサラダ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

読んでいただいてありがとうございます。
クリックしていただけたら、うれしいです!

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
ひとりごと
今日のごはん

こちらのテーマにも、時々参加しています。