30年以上使い続けている、クロロフィル化粧品が手放せない

最近は見かけないけど「あなたの街の美顔教室」とかのフレーズでCMが流れていた、クロロフィル化粧品って知ってますか?
私はもう30年以上使っています。
宣伝しようって訳じゃないので、気になったら読んでみてください。

使い始めたのは20代後半でした。
ニキビ跡がひどくて油浮きがすごかったけど、何を使ってもしっくりいきませんでした。
そんな時に、私の周りで使って綺麗になった人がいたので、私も!と思ったからです。

使い始めた頃は、週に1・2回美顔教室に通って使い方とか教わってパックをして帰ってました。
出産後は通う時間がなかったので、家で週1くらいでパックをしていました。
その頃は、化粧水、パスター(パックと化粧水後クリームの兼用)、下地、パウダーを使ってましたが、今は簡略してパスターと化粧水のみです。
他は市販のものを使ってます。
それでも、この二つは止めれません。

この化粧品を使う時言われるのが、肌はこすらずに刺激しないという事で、肌にクリームをつける時はトントンと肌にのせるようにつけます。
刺激しなければシミはできないというのは、確かにそうかなと思うので、私も化粧水後のパスターはのせるようにつけています。
化粧水は、サラッとしてるんだけど肌に浸透する感じです。
1本3000円くらいですが、私は手にとって使ってるので半年くらいは持ちます。
(正しい使い方じゃありません)

長年使って、ニキビ跡の凹みとか赤みが減りました。
使ったからなのか、長年の経過で無くなったのかはわかりませんが。

最近は加齢で、年々脂浮きしてる部分が減って毛穴が無くなってきています。
今は鼻の頭とその周辺のみ、脂浮きするくらいです。
それでも、この歳でとは脂ギッシュですね。
この調子でいくと、あと5年くらいで毛穴が無くなってきれいな肌になるんじゃないかと期待してます。(おそっ)

今恐れているのは、この化粧品が無くなる事なんですが、私の住んでいる地域には今でも駅ごとにお店があって、無くなる事はありません。
長年のファンが多いんだと思います。

昨日のごはん

朝:お弁当の残りいろいろ
  りんご
  豆乳

昼:からあげ
  コーンコロッケ
  しめじとほうれん草のお浸し
  切干大根
  ブロッコリー
  ハムエッグ
お弁当のおかずが無いぞと、冷凍庫をあさったら何とかなりました。

夜:トンカツ
  キャベツ
  高野豆腐とフキの煮物
トンカツは業務スーパーの揚げるだけのもの。
う~ん・・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

読んでいただいてありがとうございます。
クリックしていただけたら、うれしいです!

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
ひとりごと
今日のごはん

こちらのテーマにも、時々参加しています。