辞めると言えない情けなさ、嘆かず騒がずこなすのみ

定年後に嘱託になってから、やたら仕事が増えてやれやれの日々です。
改修作業が一度に来た上に、納期が厳しいのなんの。
そんな時に限って、他の仕事や出張の仕事もやってきたりして。

できないとは言えないです。
人がいなくて、誰かに仕事を振れない事が分かっているから。
振れたとしても、環境を設定して全て説明して資料を作って・・・と思ったら自分でやった方が気が楽だし早いです。

しかし、プレッシャーに弱い私。
できるかな、でもやらなくちゃな、と思うとビビりまくりです。
仕事が大変と、嘆く歳じゃないと思います。
真剣に向き合う時期は過ぎてるわ。
できる事をできるようにするのが、定年後の仕事だと思います。
がんばっても、何の評価もないですしね。

真剣に悩んでるだけバカバカしいけど、こんなところ辞めてやる!と言えない自分が情けないです。
あと2年、あと2年と呪文のように唱えて働く事にします。

しかし、ひと言くらい気遣いの言葉はないんかねこの会社、とは思います。

昨日のごはん

朝:おにぎり
  柿
  豆乳

昼:鯖の塩焼き
  春雨と白菜のサラダ
  ブロッコリー
  卵焼き

夜:職場で、コンビニで買ったチキンスティック。
  家に帰ってから、鮭茶漬け。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

読んでいただいてありがとうございます。
クリックしていただけたら、うれしいです!

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
ひとりごと
今日のごはん

こちらのテーマにも、時々参加しています。